閉じる

遊水池に3羽のタシギ

0922-1 今朝の空は、曇り空だった。でも徐々に雲が取れてきて、ゴルフの練習に出掛ける頃には良く晴れて、暑いくらいの一日だったけど。 こういう朝は、いつもと同じ時刻でも、余計に暗く感じた。やっぱり、朝は良く晴れていた方が、気持ちが良い。 0922-2 いつもとほとんど同じコースの散歩だったけど、今朝はちょっと良いことがあった。 タシギが3羽固まっていて、覗き込んでもすぐには逃げなかったのだ。しかも割と近い距離だった。そっとカメラの電源をオンにして、2枚ほど写真を撮ったら、2羽が飛んで行ってしまった。 0922-3 1羽は度胸があるのか、ずっと残っていて、3枚くらい写真を撮ることができた。写真を撮った後も、じっとしていた。 タシギには見分けの付きにくい種類のシギが数種類いるようで、オオシギ、チュウシギ、ハリオシギがそうらしい。体の模様が似ているので、確かに見分けはつけにくい。タシギの特徴は4種の中では一番嘴が長く見えるらしいので、、この嘴の長さはタシギなんじゃないかと思っている。 こうして野鳥を観察したり、コンデジでも鮮明な写真が撮れると喜んだり、朝の散歩にはいろんな楽しみがある。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。