閉じる

秋晴れの朝

0921-1 今朝の散歩は、午前5時20分過ぎから。ちょうど朝焼けが綺麗な時刻だった。 昨日の曇り空とは違って、すっきりと晴れ渡った秋晴れの空だった。 0921-2 西の空には、ちょっと渦を巻いているように見える雲があった。空高くにできる雲は、秋空の特徴なのかも知れない。 まだ朝陽は顔を出してはいなかったけど、空は十分に明るくなっていた。 0921-3 休日なので、いつもの散歩よりも少しだけ遠出をした。あまり歩かない場所へ行こうとすると、愛犬ふぅちゃんは抵抗するのだけど、なだめて引っ張って行った。 畑の脇に彼岸花が咲いていて、秋だなあなんて思ってしまう。鎌倉の英勝寺も、こんなふうに満開になっているんだろうか。行ってみようか、どうしようか、なんて考えながら歩いた。 0921-4 いつもよりちょっと長めの散歩から帰って来た頃、空の雲がすっかり取れて、ますます綺麗な秋晴れの空が広がっていた。 出掛ける時も富士山が見えていたけど、さらにはっきり見えていた。 0921-5 この富士山の写真を何枚撮っただろう。でも、飽きない。 写真ではわからないけれど、朝陽に照らされて紅く染まっていた。冠雪はまだないけれど、初冠雪もそれほど遠くないだろう。]]>

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 しんの雑記帳 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。