閉じる

鎌倉検定の勉強を開始

1023-1 おおよそ1か月後の11月23日(日)に実施される鎌倉観光文化検定試験の準備を、一昨日から始めた。 まずは公式テキストブックを一読することから始めた。250ページくらいのボリュームだけど、文字数が多く通勤の往復で50ページから60ページほど読めるので、4日くらいかかる。明日には一読できる計算だ。 一読したら、ノートにポイントを整理しようと思っている。これが多分時間がかかるだろう。ポイントを整理することによって、頭に入りそうだから、それが終わったら過去問題を解いてみる。 その後弱いところを復習して、もう一度過去問題ができたら良いだろう。 『鎌倉観光文化検定 公式テキストブック』の他に『読んで分かる 中世鎌倉年表』という本も買っているので、そちらの方も並行して読んだり、ポイントを整理したりしようと思っている。 前回は2週間くらいかけて勉強して、2点足りずに不合格となった。今回は倍以上の時間をかけるつもりなので、背水の陣で臨みたい。そして来年は1級の受検をしたいので、今年の試験が終わったら、鎌倉散策の頻度を上げて、さらに鎌倉に関する知識を吸収して行こうと思っている。 1級に合格したら、何かあるかというものでもないけれど、とりあえずの目標として1級を目指している。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。