閉じる

『「きっちり!」仕事ができる人の47のポリシー』風見幸代

OLYMPUS DIGITAL CAMERA「きっちり! 」仕事ができる人の47のポリシー』を買ったのは、「きっちり」というキーワードに惹かれたから。個人的には、どんなふうに仕事をしたいと思っているかと言うと、「きっちり」とした仕事をしたいから、それが合致したというわけだ。 仕事のやり方を知りたいということよりも、自分の仕事のやり方が良いのかどうか、確認したいという思いの方が強かった。まずまず僕が考えている仕事のやり方みたいなものと、合致する47のポリシーが書かれていた。そういう意味では、新しい発見は少なかったけれど、自分の仕事のやり方の確認にはなったかなと思う。 秘書という仕事をしていないビジネスマンにも、この本のノウハウは大いに役立つと思う。ストレートに理解できるとしたら、秘書という仕事を当てはめてみた方が良いかも知れない。上司とのコミュニケーションという意味では、秘書もそうでない部下も共通する点はあるだろう。 (96冊目/2014年)]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。