閉じる

2015年1月に読みたい本

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ちょっと気が早いのかも知れませんが、新年に読みたい本10冊を選んでみました。 特に理由は無いのですが、新年からは10冊のうち8割は、小説またはエッセイとしたいと思っています。ビジネス本については、残りの2割程度にしたいと思っています。飽くまでも今思っている割合なんですが。 と言うわけで、今月読めそうにないビジネス本を2冊混ぜて、10冊を選んでみました。『』は再読ですが、もう一度読んでおきたいと思ったので、10冊の中に含めています。

  1. 首折り男のための協奏曲』 伊坂幸太郎
  2. アイネクライネナハトムジーク』 伊坂幸太郎
  3. 春の庭』 柴崎友香
  4. 笹の舟で海をわたる』 角田光代
  5. にじいろガーデン』 小川糸
  6. 青の炎』 貴志祐介
  7. 太陽と毒ぐも』 角田光代
  8. イニシエーション・ラブ』 乾くるみ
  9. 知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100』 永田豊志
  10. ライフ・アフター・カレッジ グーグル式自分を変える10の法則』 ジェニー・ブレイク
]]>

2015年1月に読みたい本」への2件のフィードバック

  1. 密かにブログを覗いています♪
    1年で百冊越える読書をしていてすごいと思いながら読んでいます。
    今回の読みたい本10冊は、もともといえにある本なのですか?
    それとも今回買ってきたものなのですか?
    初のコメントなのに、質問責めすみません…

    1. 抹茶さん、はじめまして!
      ブログ読んでいただいて、ありがとうございます。
      通勤時間は1時間以上なので、往復で1日100ページくらいは読めます。
      それを継続すれば100冊は軽く読めてしまいます。
      今回の読みたい本は、読みたいと思って買っておいた本が中心です。
      長い間積ん読になっていた本もありますが、小説は割と最近買ったものです。
      これからも、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。