閉じる

『サラバ!(上)』西加奈子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 西加奈子さんの『サラバ!』の上巻をやっと読み終えた。通常よりも読むのに時間がかかったのは、文章が読みにくいというわけではなく、文字数が多いのだろうと思う。言い換えると文字が詰まっている。飲み会があり、通勤の復路では読めなかったことも、長くかかった理由である。 上巻だけで感想を書くのは難しいけれど、姉と弟と両親で構成された家族の物語である。それぞれがちょっと変わった人物だったりする。物語は弟である歩の目線で語られている。父親の仕事の関係でイランとか、エジプトだとかに海外赴任する期間も描かれているのも、興味深かった。 歩と姉が成長するにつれ、変わって行く家族を描いているのだけど、さて下巻はどんな展開になって行くか、とても楽しみである。 (38冊目/2015年)]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。