閉じる

駒寄川の雷魚

カルムチー(雷魚) 先週の火曜日、5月31日の朝の散歩での出来事だ。 いつものように、駒寄川沿いを歩き、線路のところで愛犬ふぅちゃんと電車を待っていた。何気に川の中を覗いてみると、何とも不気味なでっかい魚が泳いでいた。大きな蛇が魚になったような奴だ。気持ちが悪い魚だった。 写真を2枚ほど撮ったら、雑草が茂っている辺りへ消えて行った。 いつもは鯉が泳いでいるだけなんだけど、こんな不気味な魚も居るんだなと、さっそく名前を調べてみたら、カルムチーという魚らしい。別名「雷魚」と呼ばれているようだ。いわゆる外来種である。 ネットで検索してみると、これを釣り上げた人も沢山居るようで、写真は沢山出て来る。駒寄川が小出川に合流する辺りで見たので、本来は小出川に棲んでいるのかも知れない。 初めて見て、初めて写真を撮ったから、記録のためにブログにアップすることにした。気持ちが悪いので、アイキャッチ画像は愛犬ふぅちゃんの写真にしよう。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。