閉じる

能率手帳GOLDとPILOTカクノが届く


先日伊東屋さんのネットショップで、名入れ無料になっているのを知り、能率手帳GOLDを注文しました。
今は普及版を使っていて、十分に使いこなせていない感じです。来年は使いこなせるようにしたいという思いを持っていて、高級なGOLDにしてみようか、やっぱり普及版で我慢しようか、などと迷っていました。
後押ししてくれたのは、能率手帳GOLDメンバーズクラブができたことです。自分もぜひメンバーズクラブに入りたい、そう思いました。もうひとつ、丸善でもそうだったのですが、伊東屋でも名入れ無料サービスを行っていたということです。名前まで入れて持ち歩いたなら、きっと活用できるのではないかと思ったのです。

手帳本体と別冊になっている補充ノートが2冊付いています。
本体への名入れは、センチュリーオールドとパークアベニュー、ゴーディカーシブの3つの書体から選べます。僕が選んだのは、パークアベニューです。そして字のいろも3色、銀箔と金箔、空押しですが、僕は金箔にしました。
この手帳は、12月始まりなので、まだまだ先にならないと使えません。それまでは、今使っている普及版で予行演習しようと、毎日書き込んでいます。

伊東屋さんのネットショップでは、5,400円以上が送料無料なので、ついでにPILOT万年筆・カクノも買いました。最近出たスケルトンの極細字です。
手帳用として買ったわけではなく、ただ単に極細字を使ってみたかったのです。今のところ極細字は、スケルトンのモデルにしかありません。品薄になっているのかも知れませんが、Amazonでは定価の1,000円以上で販売されていたりします。伊東屋さんでは定価だったので、能率手帳と一緒に注文しました。
使用感は、また別の機会に書いてみたいと思っています。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。