小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

奥さんのプレ誕生日祝いで、近所の小食堂みずき一丁目へ。
数か月に1回のペースで通っているお店。僕が住んでいるところにある飲食店は限られてはいるが、範囲を茅ヶ崎市に広げても、コストパフォーマンスが抜群に良いお店の一つに入ると思う。
ただし、お酒を飲まないならという条件付きかも知れない。僕たち夫婦は結構呑兵衛なので、3杯くらい飲んでしまうから、トータル金額は結構なものとなる。

まずは生ビールを注文。奥さんは小さいサイズ。
前菜は3品で、必ずお寿司が一貫ある。
このサラダがとても美味しい。かなり沢山の種類の地場の野菜が入っている。オイルベースの爽やかなドレッシングも好みだ。
ここまでで、ビールだけでは足りなくなる。白ワインを飲みたくなる。

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

お刺身もおいしい。
刺身をメインで食べたいなら、刺身定食の方がかなり満足感がある。
別の日に来て食べた刺身定食は、↓のようなボリューム感だ。

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

刺身定食は、この刺身に前菜3品とサラダ、ご飯と味噌汁、食後のコーヒー付きで2,100円也。コストパフォーマンスはかなりのものと思う。

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

今日はおまかせ定食(3,200円)なので、刺身の次はローストビーフが出る。
これがまた旨い。

たまたまカウンターで同席した若いお二人は、インスタグラムで見たとか言って、単品のローストビーフを注文し、それをごはんに載せてもらって、ローストビーフ丼にして食べていた。

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

呑兵衛にとっては、こっちの方が肉に合う。
ローストビーフの半分くらいは赤ワインで食し、残りの半分はご飯で食べるのが、ベストだ。

小食堂みずき一丁目@茅ヶ崎

こんな感じだ。
このお店の味噌汁が、僕は大好きだったりする。結構な熱さで、ネギがシャキシャキしていて、本当に旨い。

このお店に来ると、美味しいものを食べた満足感に浸れる。
少々酔っ払ったので、遠回りして散歩しながら家路についた。
ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA