グリとニル@茅ヶ崎

グリとニル@茅ヶ崎

グリルと煮込み料理が楽しめるバルと言うことで、このお店の名称になったんだと思う。
このお店も、食べるものが美味しく、おまけにお酒も美味しい。

今日はハイボールでスタート。以前は白州があったのだけど、今はメニューから消え、「あかし」というウィスキーになった。明石辺りで作っているウィスキーで、これも結構美味しいから、このお店のアルコールが美味しいのはお酒の味がわかっている方が選んでいるのだと思う。
洋風の料理なんだけど、日本酒もあるのが良いし、ワインやカクテルなども揃っている。
付き出しは、常に冷製の茶碗蒸し的なもの。

グリとニル@茅ヶ崎

グリニル煮込みの中から、「豚バラと野菜のブイヨン煮込み」を選んだ。
初めて食べたが、豚バラがとても美味しい。

グリとニル@茅ヶ崎

奥さんがラム串が好きなので2本。僕の方はこのお店の名物のラム串とモモにした。
焼き鳥も種類は少ないが、いくつかある。とりかわとか、つくねとか。
グリルになると、湘南ポークや牛ハラミなどがあり、食べ応えは十分だけど、最近夜は沢山食べないことにしているから、これくらいで済ませた。

グリとニル@茅ヶ崎

お酒の方も軽く、この湘南DRYレモンサワーで打ち止め。
美味しい食べ物と美味しいお酒を少量で良いと思っている。

ちなみに、メニューはこんな感じ。
いつもカウンターで飲むのだけど、このお店には個室もある。

グリとニル@茅ヶ崎

サクッと飲んで、食べて、早く帰るのが良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA