閉じる
根室花まる@東京

根室花まる@東京

根室花まるは、丸の内のKITTEにある回転寿司のお店。
いつ行っても、お店の前には行列ができていて、ここは安くて旨いに違いないと、前から行きたかったものの、行列の長さに尻込みをしていた。

で、平日の中途半端な14時30分頃だったので、チャレンジしてみた。
入ってすぐはカウンターとボックス席があり、くるくるお寿司が回っているエリア。どうやらもっと奥にも席があり、そこだと空いているようだった。それでも、6、7組前に居たので、順番が来るのを待っていた。お店の中を見ると、外国人客が多い。

お店の前の端末で、並んで待つか、一旦どこかで時間を潰すかを選択して入力すると、番号札が出てくる。どこかで時間を潰す場合は電話がかかってくるようだ。
行列をさばく担当の人の手際があまり良くない。端末を見ながら確認しているものの、どうやら何番が先頭か分からなくなってしまっている。何度も番号を確認された。

30分ほど待って、カウンターに案内された。
さっそくビールを注文するが、なかなか出て来ない。混雑しているから、仕方がないかとじっと待った。
このお店の飲み物はカラオケボックスにあるようなサーバーのようだった。

肝心の寿司の方だけど、ネタが結構大きい。
もちろん、回っているものではなく、手元にある用紙に食べたい寿司を書いて、お店の人に渡して握ってもらったものを食べた。
味は普通だった。コストパフォーマンスの高いお店らしいので、それなりと言う感じ。
北海道ならではのネタもあったが、注文しなかったので、味はわからない。

二杯目はハイボールを注文したが、これがなかなか出て来ない。
何となく店員さんの役割分担がうまく行っていないような気がした。

場所が場所だけに、コストパフォーマンスが良くて、気軽にお寿司を楽しめるお店と言うことで、行列店になっているのだろう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's Notebook | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。