No.1485『限りなくシンプルに、豊かに暮らす』枡野俊明

No.1485『限りなくシンプルに、豊かに暮らす』枡野俊明

新しい年に、自分自身を見つめ直す機会を作るため、この本を再読してみた。
ただ、ざっと流して読むだけでなく、今年はこうしたいと思う部分に付箋を付けたり、気になる文章にマーカーで色付けしたりした。この本は、ずっと手元に置いておきたい本だ。

いろんなことを考えながら読んだが、大切だと思ったことを一つだけ挙げるとすると、これだろう。

シンプルに生きると言うことは、自分にとって大切なものを見極めることだと言うこと。

もう一つ言うと、過去でも未来でも無く、今しかないと言うことだ。
今の積み重ねが人生であり、過去を悔やみ、未来を憂えるより、今この瞬間を大切に、丁寧に生きることだろう。
ついつい忘れがちで、できなかったことを後悔したり、明日のことを心配したりしてしまう。
今この時に集中することを、忘れないで居たい。

今年から、ビジネス本や自己啓発本などについて、読書ノートを書くことにした。
気になった部分や、仕事に役立ちそうなこと、自分の生活に取り入れたいことについて、マインドマップ風に書き出すことにした。
小説やエッセイについては、読書ノートは書かないことにしている。
(1冊目/2020年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA