閉じる
ジンギスカン羊堂@辻堂

ジンギスカン羊堂@辻堂

多分、去年の10月頃に初めて行ったお店だと思うけれど、今日が2回目なのか、3回目なのか、曖昧になってしまった。2回目なのに3回目と思うのは、それだけ強いイメージがあるお店と言うことになる。
つまり、それだけ美味しいお店だと思っているのである。

そんなにジンギスカンを食べた経験があるわけじゃないけれど、このお店のお肉はとても美しいと思ってしまう。
平塚、茅ヶ崎、川崎、新橋などでジンギスカンは食べたけれど、羊堂のお肉が一番美味しい気がする。宝くじが当たったら、ここに知り合いを全員招待して、大ジンギスカン大会を催したいくらい、美味しい。
ジンギスカンの野菜はキャベツやもやしのように思っていたのが、このお店は玉ねぎとネギなのだけど、これがまた美味しい。
奥さんが、玉ねぎもネギも嫌いなので、これらは全て僕の胃袋に入る。もやしは追加で注文するのだ。追加と言っても、最初から注文する。
何となく要領を得てきた感じだ。

おつまみメニューも割とある。
このお店は、昼飲みもできるらしいが、ネットで調べると平日だけらしい。休日は、午後4時からの営業になっていて、4時なら半端だからお客は少ないだろうと、高を括っていると、結構お客は多いから、要注意だ。
お肉はタレかポン酢で食べるのだけど、ポン酢にはやっぱり鬼おろしが良い。鬼おろしは有料。

この日は2回目か3回目なので、かなり挑戦的になっていた。
お肉の追加はデフォルトの生ジンギスカンだけでなく、いろいろな部位のお肉を注文した。ハツも上手かったし、ロースも旨い。
ちょっとした安めの焼肉屋のお勘定くらい行ってしまった。
今日は本当に食べ過ぎたが、大満足なディナーだった。
羊堂恐るべし。

ジンギスカン羊堂@辻堂

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's 日日のーと | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。