梅の花と富士山と野鳥

梅の花と富士山と野鳥

いつの間にか、梅の花が咲いていた。
散歩に出掛け、近所の梅畑(だと思う)の梅の木が花盛りだった。
春は確実に近づいている。

梅の花と富士山と野鳥

今日は空がとても綺麗だった。空気が澄んでいる感じ。
正真正銘の冬の空気に包まれていた。

梅の花と富士山と野鳥

時々出掛けるお寺「浄見寺」までの散歩道、振り返ると富士山がとても綺麗だった。
今日の富士山は、ぐっと近くに見える。

梅の花と富士山と野鳥

近くに対比する建物があると、富士山はぐっと大きく見える。
場所によって、大きさが違って見える。

梅の花と富士山と野鳥

浄見寺の近くで、モズを発見した。
しばらくは、近くの地面に降りたり、他の木に飛び移ったり。

クレーンや償却場の煙突が邪魔だけど、本当に近くに見えてしまうから、とても不思議だ。
こうして撮ると、本当に身近な存在だったんだなって、改めて気付く。

我が町のあちこちで見られる富士山。
電線が無ければ、言うこと無し。

梅の花と富士山と野鳥

今日出会った野鳥は、モズに続きヒヨドリ。いつも見かける野鳥だ。
写真には撮れなかった、撮らなかった野鳥は、カワラヒワとコガモ、カルガモ、ムクドリ、スズメなど。

毎朝見ている富士山。
多分昨夜遅くにぱらっと雨が降り、空を綺麗にしてくれたんだろう。
そして今日も冷たい空気が居座っていて、空気がとても綺麗だったのだろう。
今日の富士山は、これまでに無いくらい、最高に綺麗だった。
それだけで、幸せな気持ちになれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA