閉じる
ジンギスカン羊堂@辻堂

ジンギスカン羊堂@辻堂

首都圏でも緊急事態宣言が解除され、さっそく行ったのは、辻堂にある「ジンギスカン羊堂」でした。
緊急事態宣言中は、真面目に外出は控えていました。ずいぶん長い間、外食していない気がします。
近所の中華料理店でテイクアウトしていたくらいで、本当に外食は控えていました。
今、何が一番食べたいか、それは肉だったんですが、何故か羊さんの肉に落ち着きました。
ここのお肉は上質なので、食べたかったんだと思います。

ジンギスカン羊堂@辻堂

普通にできることが制限されると、普通であることの貴重さを知ることができます。
当たり前のようにできていた時には、決して感じなかった感覚だと思います。
こうしてお肉を食べられることが、今日はとても嬉しく感じました。
有り難いことは、難しくなって初めて感じることができるのですね。

当たり前に飲めていたものが、飲めなくなると、当たり前が貴重に思えます。
ジョッキのビールを飲めることが嬉しく、ホッピーを飲めることが、とても貴重に思えます。
多分、この飲み物の想像ができたお店が、ここだったんだと思います。
生ビール万歳、ホッピー万歳なんです。

ジンギスカン羊堂@辻堂

辻堂に「ジンギスカン羊堂」は、健在でした。
緊急事態宣言が解除されて間もないのに、既にお客さんが戻って来ていました。
このお店は、大好きなお店のひとつです。
ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。