閉じる

梅雨入り前の富士山

昨日、今日は、とても良いお天気。
明日からは雨の日が多くなり、梅雨入りも予測されています。
しばらくの間、綺麗な富士山は見られなくなりそうなので、昨日の夕方と今朝の富士山をカメラに収めておくことにしました。

西の空がやや夕陽に染まって、薄い雲が西から東に伸びている様が、とても綺麗で、幻想的で、澄んだ感じの夕空でした。
奥さんが愛犬との散歩を終えて帰って来た時、窓から覗いたらこんな空だったので、写真を撮っておくことにしました。

そして今朝は、こんな感じの空と富士山でした。
少しだけ霞んだ感じがしますが、この時期にしてははっきりと見えている方だと思います。
まだ冠雪があるのです。やがて冠雪は融けて、夏の富士山になるのも近いと思います。
下界はいよいよ真夏日になりかけています。

しばらく経って、換気のために窓を開けたら、朝よりもくっきりと見えているようだったので、再びカメラを持ち出しました。
比べてみると、やっぱり5時20分の富士山より、8時18分の富士山の方がくっきり、はっきりと見えています。
梅雨入り前の貴重な富士山の写真を撮れて、良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。