閉じる
No.1529『発注いただきました!』朝井リョウ

No.1529『発注いただきました!』朝井リョウ

どうしてこの本はなかなか読了できなかったのか、不思議な感覚でした。
どちらかと言うと、短編よりも長編の方が好きな人です。なぜなら、長編の方は前段で眠くなるのを我慢すれば、そのうち後半は加速度がついて、一気にラストまで行けそうだからです。
実際にそういう体験をしてきました。気が遠くなるような長編を読んだことがありませんが、500ページ前後の長編などは、いつもそんな感じで読書が進みます。
ところが、短編だとこれは面白いと感じ始めると、終わってしまいます。話が変わりますから、そこで一旦リセットされる感覚があって、なかなか気持ち的に前へ進めない感じを受けます。
連作短編などは、短編と見せて実は繋がっていたりしますから、例外なんですけど。

この『発注いただきました!』は、短編と言ってもそこそこのボリュームのものから、かなり短いものまで、いろいろありました。
「こち亀」コラボ作品などもあって、面白く読みました。漫画を読んでいない僕にとっては、実際わからない部分もあったのですけど。
それぞれに、それぞれの面白さがある短編がいくつも収録されていて、朝井リョウさんファンにはたまらない本だと思います。

面白いけど、読むのに時間がかかった本で、その理由はこんな理由だったのではないかと推測したわけです。
他の短編集には無い企画の面白さがあったと思います。
(44冊目/2020年)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2020 Shin's 日日のーと | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。