閉じる
No.1548『欲が出ました』ヨシタケシンスケ

No.1548『欲が出ました』ヨシタケシンスケ

ヨシタケシンスケさんの前作『思わず考えちゃう』を読んでいたので、第2作のこの本もちょっと気になっていました。
良く行く本屋さんのレジの近くに並んでいたのですが、その日の目的は別の本だったにもかかわらず、この本も「思わず買っちゃいました」。きっと「欲が出た」んだと思います。

著者が見た子供の姿とか、いろんな人とか、想像したことだとかをスケッチした絵が沢山挿入されています。
人間って「プチ欲」が出た時に何とも言えない顔をするそうです。そんな一瞬を切り取ったもの。
ただし、欲に関係しない一瞬も切り取っています。
そんなスケッチと著者の呟き的な文章が、「クスッ」という笑いを呼び込みます。

強烈に印象に残るものではなく、ぱらっと捲って読んでみて、「クスッ」と笑ってしまう、そういう微笑ましくもある瞬間が沢山あります。
(64冊目/2020年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。