閉じる
小出川のカワセミ

小出川のカワセミ

寒川町に時々出掛けます。
その帰り道に、小出川沿いを野鳥を探しながら、いつもカメラを持って、食後の散歩をします。
この日は初めて行った「キッチン69」からの帰り道でした。

この日はカワセミを見つけました。
カワセミを初めて見たのは、いつのことか覚えていません。北鎌倉の円覚寺の池だったのか、それとも橫浜に住んでいた頃の朝の散歩で見かけたいたち川のカワセミだったのか。
とても美しい鳥ですが、割と身近にいることが多く、それがちょっとした驚きだったりします。

ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属に属している鳥だそうで、ブッポウソウと同系列だったんですね。
カワセミを見つける時は、「チッツー」という鳴き声を耳にした時が多いです。「キーン」と言う金属音のような、高い声で鳴きながら、水面の近くを一直線に飛んで行く姿が特徴です。
川面に近い草木に止まっている時も、「チー」という鳴き声を発していることがあり、小さな鳥ですが止まっている場所を見つけることができます。

小出川は特別綺麗な川でもないのですが、カワセミが棲息している川です。
割と良く見かけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。