閉じる
No.1571『さあ、本当の自分に戻り幸せになろう』マーク&エンジェル・チャーノフ

No.1571『さあ、本当の自分に戻り幸せになろう』マーク&エンジェル・チャーノフ

読んだ本に関するブログの記事を書く前に、読書ノートを書くことにしました。
これは、この前読んだ『高速読書』と言う本で紹介されていたノートなんですが、『高速読書』の場合は高速なんですが、僕の場合はまだ30分近くかかります。

本題に入ります。この本をざっと読んだ後で、副題の「人生をシンプルに正しい軌道に戻す9つの習慣」がこの本の内容を表すものと思ったのですが、今はそうではないと思っています。
この本は9つの章で構成されているので、一つ一つの章を「習慣」と読み替えれば良いと思ったのです。

しかし、この本の最初の章は、「習慣」そのものの大切さについて書かれています。
印象に残っているのは、「目標に集中しすぎない」と言うことです。先のことに気を取られて、足下を見るのを忘れがちと言うこと、つまり目標も大事だけど、目標を達成するためには、小さなことを積み重ねる継続的な行動が重要と言うことです。

僕はこれまで「マインドフルネス」とは、「瞑想すること」だと誤解していましたが、この本を読んで認識は変わりました。
今この瞬間に集中することだと思いました。
この本の第2章は、「マインドフルネス」に関することです。

9つ全部の章を全て理解するには、一度読んだだけではだめかなと思いました。
時間を少し空けて、再読してみようと思いました。

もっとも印象に残っているのは、第3章の「手放す」ということです。
手放すものを列挙している部分があるのですが、なるほどそのとおりだと思いましたので、以下に書いておきます。
長くなるので省略した部分もあり、違う意味に思えるものもあるかと思いますが、もしも興味を持たれたら、この本を読んでみてください。あくまでも、抜粋なので。

(手放すものとして)

怒りとつまらないわだかまり、長年の誤った思い込み、昨日の悲劇、小さないら立ちの種、人を見下す考え方、物質的な財産、自分自身の外に幸せを求めること、良い行いへの見返り、見え透いた言い訳、直感的な行動への恐れ、惑星が整然と並ぶのを待つこと、全か無かの成功観、自分への批判、人に好印象を与えるためだけに変わること

マーク&エンジェル・チャーノフさんのお二人は、ブロガーです。
Marc & Angel Hack Life“というブログは、最も人気のある自己啓発のブログの一つとされています。
(87冊目/2020年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。