閉じる
No.1585『新版 経営計画は1冊の手帳にまとめなさい』小山昇

No.1585『新版 経営計画は1冊の手帳にまとめなさい』小山昇

経営計画は社員が育っていない未成熟な環境下では、トップダウンが良い。
一切の責任は、社長にある。
持ち歩けないサイズではなく、手帳サイズにして全社員に持ち歩かせる。
そして、それを見ざるを得ないようにしむける。
社員の序列を公表する。ルールを破ると序列は下がる。
勉強会に出るとポイントが付いたり、研修残業が付いたりする。

とても明確で、経営計画自体もとてもシンプルなものに思えます。
横文字が多くて、意味不明な経営計画よりも、社員全員に浸透しやすい気がします。
数値計画についても、とてもシンプルでわかりやすい。

真似したくなるようなことが沢山ありました。
でも、自分の会社に置き換えると、僕は社長ではないから、なかなか難しいと思います。
そう思っているから、変わらないのかも知れません。
少しでも真似できることは、真似してみたいと思いました。
(10冊目/2021年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


© 2021 しんのーと | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。